自由診療の決め手は「心の豊かさ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2d2c9b500b20eca914494b13836b3a69_s

売上1億円歯科医院プロデューサーの名古屋です。

あなたは内閣府がネット上に公開している
「国民生活に関する世論調査」というものご存知でしょうか。

これは国が毎年行っているもので、
この中に「心の豊かさか?」「物の豊かさか?」を
問う項目があります。

このデータを読み解くと、
いま日本で物が売れない原因は不況だからという理由とは
別にあることに気づきます。

そして、私たち歯科医もインプラント治療など、
保険治療ではないものを提案する際の大きなヒントに
なります。

心の豊かさ  VS  物の豊かさ

 

さて、昨年の統計データでは、
「心の豊かさ」を求める人が64%
「物の豊かさ」を求める人が30.1%である
とされています。

内閣府が発表しているグラフを見ると、
この差は昭和50年前半はさほど差はありません。

でも、グラフは55年を境に徐々に差が開いてきて
平成24年6月の調査では6割の国民が、
物の豊かさよりも心の豊かさを求めているようになってきました

 

このデータから読み取ることができるのは、
戦後、物のなかった時代には家やテレビ、
冷蔵庫などの家電製品をとにかく所有することに価値を
感じていました。

それが現代社会ではこれらの物をほぼ所有しています。
ですから、物には価値を感じなくなってきているのです。

 

そして、いま日本国民が求めているものは、
「心の豊かさ」に価値を感じているようになってきました。

 

心の豊かさを提供するためのカウンセリング

 

では、「心の豊かさ」とは何かというと、
わかり言うと「嬉しさ」と感じるものだと私は考えています。

 

そう考えると、
インプラント治療を受け入れてもらえるようにするには、
その価値を「心の豊かさ」や「毎日の生活の精神的充足感」を
得られるものにすることが大事です。

 

ただ、ここで問題が発生します。

それは、自分が「心の豊かさ」や「毎日の生活の精神的充足感」を
何に対して得られるかわかっていない人がほとんだ、ということです。

そのため、この「心の豊かさ」や「毎日の生活の精神的充足感」は
どうすれば得られるかを引き出す作業が必要になります。

それが、歯科医院で行われるカウンセリングです。

 

すると、カウンセリングの目的は、
患者さんの「心の豊かさ」や「毎日の生活の精神的充足感」が
何から得られるのかを聞きだすことであるべきです。

 

ところが、
多くの歯科医院で行われているカウンセリングには、
この目的はありません。

単なる治療の説明です。

まだ自分にとって価値があるものと感じていない治療の説明など、
患者さんにとってまったく意味がありません。

だから、インプラント治療がなかなか決まらないのです。

 

ンプラント治療を提案したいのであれば、
その患者さんが何に「心の豊かさ」や「毎日の生活の精神的充足感」を
感じるのかを引き出さなければなりません。

 

それためにカウンセリングを行うのであり、
質問はそのためのテクニックです。

ぜひ、あなたの歯科医院でも「心の豊かさ」や
「毎日の生活の精神的充足感」を満たす治療を提案してあげてください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼日本歯科インプラント普及協会”無料会員”の申込みはこちらから
http://implant-net.org/freeentry/
ニュースレター無料DVDあと残り 31部

▼ゴールド会員に関心のある方はこちらから
http://implant-net.org/member/gold/

▼日本歯科インプラント普及協会普及協会 公式サイト
http://implant-net.org/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【当協会のビジョン】

100年後も歯科医業を光り輝く職業にする

【当協会のミッション】

売上1億円、1年間に100本以上のインプラントを
成約できる歯科医院を100件つくる!

【こんな歯科医院は当協会に参加してください】

★自由診療をもっと増やしたい歯科医院
★カウンセリングで何を話していいのかわからない歯科医院
★TCを育て、患者さんとのコミュニケーションをもっと深めていきたい歯科医院
★売上が頭打ちで何をしていいのかわからない歯科医院

 

 売上1億円歯科医院プロデューサー

     日本歯科インプラント普及協会
代表 名古屋 肇

 

※ 日本歯科インプラント普及協会へのお問い合わせはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*