繁盛歯科医院づくり、最初にこれを決めてから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
496e94fb1ab88fa73c8d8c3d2586820b_s

売上1億円歯科医院プロデューサーの名古屋です。

あなたが思い描く繁盛歯科医院とは
一体どんな医院でしょうか?

「毎日予約がいっぱい!」
「自由診療がどんどん決まる!」
という感じでしょか?

そんな繁盛歯科医院づくりをするとき、
ほとんどの歯科医院では取り組み手順が間違っています

繁盛歯科医院づくりで最初に取り組むべきことは

 

理想とする繁盛歯科医院をつくるための間違いとは、
「とにかく新患を増やそう」とか「自由診療を増やそう」
ということばかり考えてしまうことです。

確かに、この2つは必要です。

でも、その前にやらなければならないことがあります。

それは、
「あなたがどんな歯科医院をつくりたいのか?」。

言い換えると、
「”どんな患者さん”にとって”どのように役に立つ”
歯科医院づくりをしたいのか?」
ということです。

これを”理念”と言います。

理念をもっとわかりやすく言うと、
「患者さんとの約束」です。

あなたの歯科医院では、
患者さんとどんな約束ができますか?

 

理念を決めることで、
来院する患者さんの質がガラッとかわったものになります。

なぜなら、あなたが提供したい治療を
求める見込み患者が集まり出すからです。

多くの歯科医院で
先生が提案したい治療を受け入れてもらえないのは、
単に「自由診療が高いから」ではありません。

そもそも提案する相手が間違っているからです。

 

見込み患者が間違っている極端な例をあげると、
小学生に「入れ歯を入れませんか?」
と言ってるようなものです。

今、こんな状況が多くの歯科医院で起こっています。

 

理念を決め、見込み患者を明確にする

 

あなたが提供したい治療と患者さんが望む治療の
マッチングがうまくいっていない。

なぜ、そんなことが起こるのか?

原因はあなたが先に
「うちの歯科医院は○○の治療が得意な歯科医院です」
と教えないからです。

ですから、
理念を先に決めて多くの患者さんにそれを知ってもらう
ことが大事になってくるのです。

理念に共感した患者さんを集めることができれば、
あなたが「提供したい治療」を「提供したい価格」で提案できる
ようになります。

 

すると、
もともとその治療を求めてきた患者さんたちなので、
当然満足度も高いものになります。

その結果、その治療は口コミとなって拡散していきます。

あとはこの好循環を繰り返していくことで、
自然と繁盛歯科医院になるというわけです。

ただ患者さんが多ければいい、自費診療が増えればいい、
とだけ考えているとその実現は難しいかもしれません。

ぜひ、あなたの理念を言葉にして患者さんに
伝えてあげてください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼日本歯科インプラント普及協会”無料会員”の申込みはこちらから
http://implant-net.org/freeentry/
ニュースレター無料DVD 配布終了

▼ゴールド会員に関心のある方はこちらから
http://implant-net.org/member/gold/

▼日本歯科インプラント普及協会普及協会 公式サイト
http://implant-net.org/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【当協会のビジョン】

100年後も歯科医業を光り輝く職業にする

【当協会のミッション】

売上1億円、1年間に100本以上のインプラントを
成約できる歯科医院を100件つくる!

【こんな歯科医院は当協会に参加してください】

★自由診療をもっと増やしたい歯科医院
★カウンセリングで何を話していいのかわからない歯科医院
★TCを育て、患者さんとのコミュニケーションをもっと深めていきたい歯科医院
★売上が頭打ちで何をしていいのかわからない歯科医院

 

    売上1億円歯科医院プロデューサー
     日本歯科インプラント普及協会

代表 名古屋 肇

※ 日本歯科インプラント普及協会へのお問い合わせはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*