「インプラント治療を希望する患者がない」と嘆いている先生に足りないものは・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
dace0a0310ae8d30894d98efc0ca88a8_s

売上1億円歯科医院プロデューサーの名古屋です。

「なぜ、あなたは患者さんにインプラントすすめるのですか?」

もし、こんなこと聞かれたことがなければ、
今、あなた自身に質問してみてください!

実はこれが最も重要です。

なぜかと言うと・・・

 

インプラント治療を提案する決意

 

インプラント治療を導入しても結果を残せない先生の多くは、
「見込み患者にインプラント治療をすすめる明確な理由」を
もっていません。

だから、結果が伴わないのです。

こういう言い方をすると、
誤解を招くかもしれませんが本当です。

 

大事なことなので繰り返します。

インプラント治療を行うには理由が必要なのです。

 

その理由とは、「患者さんのため」は当然ですが、
インプラント治療を見込み患者にすすめて、

・ あなた身がどうなりたいのか?

・ インプラントの成約数が増えると、
   あなたはどういう状況になっているか?

・ そのとき、患者さんに何を提供できるのか?

 

そこまでしっかり考えると、
インプラントをすすめざるをえなくなります。

この決意が足りないと、
いつまでたっても成約数が増えないのです。

 

「必ずやり遂げる!」という決意

 

例えば、あなたのお子さんが心臓に重い病気があり、
心臓移植しないと余命1年だったとしましょう。

日本では心臓移植は難しく、
治療はアメリカで受けなければできません。

しかも治療費は1億円もかかります。

お子さんは何もしなければ1年で死んでしまうかもしれません。

こんな状況に置かれたら、あなたはどんな行動をとるでしょう。

 

言うまでもありませんよね。

何としても治療にかかる1億円をつくり、

アメリカで治療を受けるための行動をとるはずです。

しかし、これが心臓に病気はあるがそれほど重症ではなく、
死に至ることはないとなれば話は別です。

治る可能性が低いが、
今すぐに何かをしなければならないということはありません。

 

実は、これと同じことがあなたに起っているのです。。

経営は厳しいが今は保険治療だけでも何とかやっていける。

インプラントは高額治療だから、少しでも増えれば経営が助かる。
だからインプラントをすすめてみるか…。

先ほどの心臓病を抱えた子供の例とまったく同じです。

病気はあるが、「命にかかわるまでではない」から
まだ安心という状況です。

 

このような問題は期限がないので緊迫感がありません。。

「日本は今景気が悪いし、歯科業界全体も低迷しているから、
自院の売上げもこの程度で仕方ない。

でも、そのうち景気が良くなれば、経営もやがてよくなるだろう」
程度の危機感しか持っていないのです。

 

この一連の話からわかるように、

今のあなたに必要なのは、「いつまでに」「何をする」
というはっきりした目標

次に、「必ずそれをやり遂げてみせる!」という決意です。

 

そして、何よりも重要なのは
「その目標をやり遂げなければならない理由」です。

 

これらを明確にするとあなたの行動が加速します。

正しい行動が加速するわけですから、
自然とインプラントの成約数も増えていきます。

つまり、インプラント成約するための
「慣性の法則」が動き出すのです。

あなたにはこの初動を起こす理由がありますか?

ぜひ、これを機会に考えてみてください。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼日本歯科インプラント普及協会”無料会員”の申込みはこちらから
http://implant-net.org/freeentry/▼日本歯科インプラント普及協会普及協会 公式サイト
ニュースレター無料DVDあと残り 31部

▼ゴールド会員に関心のある方はこちらから
http://implant-net.org/member/gold/

 

▼日本歯科インプラント普及協会普及協会 公式サイト

http://implant-net.org/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【当協会のビジョン】

100年後も歯科医業を光り輝く職業にする
【当協会のミッション】

売上1億円、1年間に100本以上のインプラントを
成約できる歯科医院を100件つくる!
【こんな歯科医院は当協会に参加してください】

★自由診療をもっと増やしたい歯科医院
★カウンセリングで何を話していいのかわからない歯科医院
★TCを育て、患者さんとのコミュニケーションをもっと深めていきたい歯科医院
★売上が頭打ちで何をしていいのかわからない歯科医院

 

 

 売上1億円歯科医院プロデューサー
      日本歯科インプラント普及協会

代表 名古屋 肇

 

 

※ 日本歯科インプラント普及協会へのお問い合わせはこちらから

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*