売上目標を立てても実現できない歯科医院がやるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
014164b9d0a4ad5c9808d4f19bfc8c2c_s

売上1億円歯科医院プロデューサーの名古屋です。

売上を増やすために院内でミーティングを行い、
目標設定を行う歯科医院が多いと思います。

でも、そこから何をすればいいのか、
具体的にな施策に移せない先生がいます。

そんなときに最初にやるべきことは・・・

「今の売上がいくらで、それをいくらにしたいのか」
を明確にすることです。

私が売上アップの相談を受けるときに
やることがコレです。

 

問題は事象として捉えると答えが見えてくる!

 

売上問題に限らず、
問題が解決できない理由の1つに、
「問題を具体的な現象でとらえていない」
という問題があります。

具体的な現象とは、 「○○は××である」
という表現にするとわかりやすいです。

では、この表現で言い表してみますね。

売上げがあがらない原因を、
「患者」「治療方法」「売り方」など、
これらの要因で分析してみます。

 

ここでは文字数の都合で、
売上げがあがらない要因を「患者」について
考えてみます。

「売上げがあがらない」要因を
具体的現象でとらえるために次のような質問を考えます。

・1日の患者の来院数は?

・1時間あたりの平均予約人数は?

・時間帯により来院数にあるか?

・年齢層による治療単価は?

・1人あたりの1回の来院単価は?

・1人の患者のチェアータイムは?

・1人の患者の1カ月の平均来院回数は?・etc

 

これらに対してすべて、「○○は××である」
という具体的な現象で言い表してみます。

 

すると、(ここでは例えばで示します)

・1日の患者の来院数は?
→「1日の来院数は20人である」

・1時間あたりの平均予約人数は?
→「1時間当たりの平均予約人数は3人である」

・時間帯により来院数に多い少ないはあるか?
→「始業した9~11時の来院患者の平均は9人、
15時~17時は4人」

・1人あたりの1回の来院単価は?
→「1人あたりの1回の来院単価は420点」

・1人の患者にかかるチェアータイムは?
→「1人の患者にかかるチェアータイムは15分」

・1人の患者の1カ月の平均来院回数は?
→「1人の患者の1カ月の平均来院回数は3回」

 

事象が明確になったら、希望する数字を明確にする!

 

次に、これらの具体的な現象に対して、
○○先生がどのような希望があるのか、
すべて具体的な数字を決めていくのです。

・1日の来院数は20人である
→「1日の来院数を25人にしたい」

・1時間当たりの平均予約人数は3人である
→「1時間当たりの平均予約人数を5人にしたい」

・始業した9~11時の来院患者の平均は9人、
15時~17時は4人
→「9~11時の来院患者を10人、
15時~17時は8人にしたい」

・1人あたりの1回の来院単価は420点
→「1人あたりの1回の来院単価を450点にしたい」

・1人の患者にかかる平均チェアータイムは15分
→「1人の患者のユニットへの誘導をスムーズにし、
チェータイムの効率化をはかる」

・1人の患者の1カ月の平均来院回数は3回
→「1人の患者の1カ月の平均来院回数は4回にしたい」

 

このように具体的な現象に対しての希望を書き出すと、
そのために何をすればいいのか具体的な行動が見えてきます

そして、これらに行動目標に対して優先順をつくり、
順番に達成していくのです。

 

まずは、ここまでやってみてください。

この数字を達成するにはどうすればいいのか、
スタッフの方たちとミーティングしていくのです。

 

これをスタッフの方たちと一緒にやると、
医院が1つのことに向かっているという一体感が
でききます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

▼日本歯科インプラント普及協会”無料会員”の申込みはこちらから
http://implant-net.org/freeentry/
ニュースレター無料DVDあと残り 31部

▼ゴールド会員に関心のある方はこちらから
http://implant-net.org/member/gold/

▼日本歯科インプラント普及協会普及協会 公式サイト
http://implant-net.org/index.html

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【当協会のビジョン】

100年後も歯科医業を光り輝く職業にする

【当協会のミッション】

売上1億円、1年間に100本以上のインプラントを
成約できる歯科医院を100件つくる!

【こんな歯科医院は当協会に参加してください】

★自由診療をもっと増やしたい歯科医院
★カウンセリングで何を話していいのかわからない歯科医院
★TCを育て、患者さんとのコミュニケーションをもっと深めていきたい歯科医院
★売上が頭打ちで何をしていいのかわからない歯科医院

 

    売上1億円歯科医院プロデューサー

     日本歯科インプラント普及協会
代表 名古屋 肇

 

※ 日本歯科インプラント普及協会へのお問い合わせはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*